カテゴリ:全体
7/5にアウトリーチコンサートがありました(1~3年生)

7/5(月)の午前中、1~3年生が学年ごとに集まり、ピアノとバイオリンのコンサートを鑑賞しました。
演奏してくれたのは、「Everly(エバリー)」というグループから、松尾さん兄弟です。東京学芸大学の音楽科を卒業後、2005年からプロ活動をスタートし、日本全国でコンサートをしながら、テレビや新聞にも取り上げられているグループです。
2015年には小金井市の観光大使にも選ばれ、オリンピック聖火式でも演奏される予定だそうです。

コンサートでは、モーツアルト作曲の「トルコ行進曲」で華々しく始まり、「ルパン三世」「ディズニーメドレー」など、こどもたちもよく知っている曲を、わかりやすい解説付きで次々と演奏してくださいました。また、第一亀戸小学校の「校歌」を、ピアノ&バイオリンのアレンジバージョンで演奏してくださったのには驚きでした!
こどもたちも手拍子やかけ声、ダンスなどで音楽に参加したり、希望者によるバイオリン演奏体験もあり、盛りだくさんの30分間でした。
終わってからのこどもたちの感想には、「バイオリンの弓が、馬のしっぽの毛でできているのにおどろきました。」「指で弦をはじくときと、弓でひくときとでは、ちがう音が出るのを初めて知りました。」「バイオリンは弦が4本しかないのに、なぜいろいろな音が出せるのかがふしぎです。」などがありました。
残念ながら当日欠席したお子様にも後日聴いてもらえるように、コンサートの様子をビデオ撮影しました。また、エバリーさんからサイン入りのCDもいただきました。またエバリーさんの演奏を聴くことができる機会を楽しみにしていてください。

このような、生の音楽に触れることの素晴らしさを体験した一日でした。

IMG_2696.JPG

IMG_2698.JPG

CIMG5882.JPG

CIMG7603.JPG

CIMG7606.JPG

公開日:2021年07月06日 13:00:00
更新日:2021年07月06日 14:35:35